HOME > business

01「労働力不足解消支援」

【支援内容】

シニアの就労支援及び有効活用提案
規制緩和による外国籍の労働力提供
ITによるクラウドサービス(S.P.I)
ITに特化した技術者集団
労働者派遣事業
AI・ロボットに頼らない〇〇ビジネス


02「事業承継 経営者さまへのお悩み相談」

中小零細企業専門

★私の想い
 
中小企業庁の調査によりますと、今後10年で70歳を超える経営者は、約245万人にのぼると推測されます。
その5割(約半数)は後継者が決まってないとのことです。
また、2025年頃には日本企業全体の3分の1にあたる127万社の中小企業などに廃業のリスクがあり、約650万人の雇用が失われる可能性があるとにことです。
M&Aを事業展開している会社と異なり、会社のビジョンにM&Aの選択を検討してらっしゃる経営者様に、私が経営者として経験した知識をお伝えし、少しでもお役に立てればとの考えから、社会貢献の一環として事業を立ち上げました。
 


【相談内容

なぜM&Aなのか
M&Aの準備や流れ
メンタル管理

想定外の対処
M&A締結後の問題
ハッピーリタイヤ

第二の人生スタート
 


注 親族や社内承継、または外部支援等による後継者が居る場合は適用外です

売り手 買い手企業希望相談

首都圏企業の紹介(売り手・買い手)→東京のM&A会社と業務提携

財務・労務・法務の専門家紹介
弁護士     遠藤 達雄 先生

税理士     笹川 賢一 先生
社会保険労務士 大橋 将人 先生
株式会社サクセッションビジネス 代表取締役 豊田 洋一
菊地 徹 NICO(にいがた産業創造機構)
新潟県事業引継ぎ支援センター マッチングコーディネーター

各専門機関と連携してバックアップしております

 

03「創出・共生・協業支援」

 

【労働者協同組合プラン】

働き方改革が浸透するなか、人それぞれ多様な働き方が求められています。
 
これからの時代に合う働き方を人それぞれで選択する、「フリーワーキング」が一般的になる時代も、そう遠くないでしょう。
 
労働者協同組合は「働く人や市民が協同で出資し、民主的に経営参加し、生活と地域の必要に応える仕事を自らの手でおこす〈協同労働の協同組合〉」のことです。
 
現在の協同組合は色々な規制のもと、活動が制限されているところが多いですが、今後、その課題に超党派議員で法案の骨子がまとまり、国会に提出し成立を目指し、近いうちに施行が想定されます。
 
「会社」でもなく「NPO法人」でもない第3の法人格を持った「労働者協同組合」を法制化することにより、多様な就労機会の創出や地域の需要に応じた事業を促進し、地域社会の活力の実現につながる可能性があります。
 
労使関係のない形態で、出資と労働が一体となった組織で、全員で議論しビジネスプランを協議しながら、共同(全員参加)で組織運営を行うことも、これからの新たな働き方の一つになるのではと考えます。
 
地方の疲弊化・地方創出などが叫ばれている昨今、「創出・共生・協業」する魅力ある共同体を構築し、年齢・性別・生活環境・社会における地位にとらわれず、全員が参加活動して、平等に運営・還元できる体制を目指いていきたいと思います。
 
労働者協同組合資料 最新版 PDF
案内チラシ PDF
 
*幅広く参加者を募集します  「1人1人が主役です!」
(例えば、こんな方)
・会社勤めをしている方
・個人事業主の方
・ダブルワークをお考えの方
・将来的に起業をお考えの方
・サラリーマンとして将来に不安をお持ちの方
・定年を迎え第2の人生を考えている方
・定年後も働き続け老後に不安をお持ちの方
・育児や介護などで家庭中心の生活を余儀なくされている方
・時短労働を希望されている方
・フリーランスを希望される方
・ワークシェアリングを検討されている方
・社会経験を希望されている若者や学生の方       など
 
*活動時間や出資金は「1人ひとりが無理のない範囲で」が原則です!
 
ご興味のある方は、お気軽にお問合せご相談下さい。
連絡先は下記までお願いします。
Tel : 025-385-7793
E-mail:info@3cosmo.com